2020/04/02

4.2 vintage























90年代LEVI'Sによるチェックシャツは、


アメリカンカジュアルでお馴染みのバッファローチェックパターン


クラシックなアメカジが、また徐々に気分になってきている今では、


一周まわって新鮮な柄でありますね


ベタなレッドベースでなく、サックスベースのバッファローっていうのも、


懐古主義にならずに着こなせそうなものです
























ソフトなフランネルの様な質感のコットン


初見で思った感想は、ヴィンテージのウールシャツである様なマストードカラーだなと


それでありながらレギュラー年代の気兼ねないコットンチェックというのが、


Eddie Bauerらしいグッドレギュラーな逸品でしょう


ごちゃごちゃしない抜け感のあるウィンドウペンというのも洒落てます






























90年代J.CREWのソフトなフランネルのチェックシャツ


なんてことないレギュラー年代のシャツと言えばそれで終わりだが、


サイドを見てもらうと、マチが付いているディテールがあり、


ヴィンテージラバーには、嬉しいディテールではないでしょうか


こういう小さい違いにこそ、拘りをもってチョイスしたいものだ





























インド綿を使用した90年代TOMMYによるパッチワークチェク


この時代のアメリカンカジュアルでは、


ラルフローレンやブルックスなど含めてシャツで見かけるものだが、


TOMMYの此方で注目して欲しいのは、ブルーベースというところ


レッドベースのものがほとんどで、寒色ベースのものって案外見かけないものであり、


パッチワークチェックでありながらも、レトロな感覚でなく着れるものかと思います


グッドレギュラー



























バナナ共和国


グッドレギュラーな名品揃いのサファリトラベルライン


ロラベルウェアが根底にあるからこその、生地選定やデザインは、


他のアメリカンカジュアルとは一風変わったアプローチが素晴らしいものですね


今回の此方も、ソフトなコットンの質感もさることながら、


ジャケットに採用されるポケットデザインをシャツに落とし込んでいるのが面白い


この1枚でジャケット代わりにトラベルへという事でしょうかね


色含め最高です


























トムフォードやマークジェイコブスが在籍したことは有名な話の


PERRY ELLIS


良質なコットンレーヨンの生地による此方は、


サイズ遊びを楽しんで欲しい5XLのサイズ


ドメスティックの某ブランドでも5XLのシャツをリリースしていて、


面白いなと思っていましたが、


古着のレーヨン混のもので出てくるなんて想像もしてなかったです


落ち感があり揺れ動きながらのこのバランスは、想像以上に洒落者でしょう














本日も心よりご来店お待ちしております




尚、22時になりましたらオンラインストア公開致しますので、

そちらも併せて宜しくお願いします






daisuke



HAg-Le





 store hour 15:00 to 22:00